NEWS

Global Friendship

Kona Bay Hawaii×銘仙のアロハシャツ ホノルルフェスティバル州知事昼食会にて贈呈致しました!

2018.03.13 Tue

先日出来上がりました、Kona Bay Hawaii×足利銘仙柄のアロハシャツを3/11のホノルルフェスティバル州知事昼食会にて贈呈いたしました!

Kona Bay Hawaii Storeにも出来上がった足利銘仙柄アロハシャツを並べて頂き、現地の方にも手に取って頂いております。
ひとえに、皆様のあたたかいご支援・ご協力のおかげです。
ありがとうございます!

足利銘仙アロハプロジェクトの一員である渡良瀬橋43の大塚みかは、ホノルルフェスティバルにてたくさんのステージに立たせていただきました!!

アラモアナショッピングセンターや

Shirokiyaステージ

コンベンションセンター

にて行われ…

「愛の唄-A Song of Love-」「君がいる奇跡」

そして、1985年「ハワイ官約移民100周年祭」で州知事より正式に招待され、ステージを行った森進一さんが披露した曲、「いのち100年 美しく」もカバーして披露しました!

「いのち100年 美しく」は、ハワイの人間国宝 ジョージ ナオペ氏から外国人として初めてマスターの称号をゆるされた唯一の人物!日本では、フラダンスの神様とも言われている新野マリア先生とのご縁から、歌わせていただけることになりました。

日本とハワイの交流も次の展開に向けて様々な話が進んでおります。
皆様にもさらに素敵なご報告できる様、プロジェクトメンバー一同、引き続き尽力して参ります。
まだまだ皆様のお力が必要です。
引き続き、足利銘仙アロハプロジェクトへのご支援・ご協力を、何卒よろしくお願いいたします!

【大塚みか】1stソロシングル発売!

2018.03.06 Tue

渡良瀬橋43の大塚みか、ソロ1stシングルがリリースされました。
日本とハワイの架け橋になりたいという願いを込め、ハワイのミュージシャンとのコラボから生まれた日本とハワイの友好親善曲「愛の唄 -A Song of Love-」と「君がいる奇跡」からなる両A面。
「愛の唄 -A Song of Love-」はベースとなるハワイアンバラードに和音階とトロピカル・ハウスの要素を加えた重厚な曲に、アロハシャツの起源と言われる、日系移民の方々が日本から持参した着物をシャツに仕立て直したというストーリーが描写された詞を、大塚みかが優しく歌い上げる。作曲はハワイの女性ミュージシャン、China Voinovich。編曲はBoA、Crystal Kay、山田優、BENI、伊藤由奈、渡辺美里、石田耀子などの楽曲制作に関わった南俊介。作詞は江黒俊介が担当。
「君がいる奇跡」は開放感と疾走感のあるアップチューン。作詞江黒俊介、作曲が南俊介。

愛の唄 -A Song of Love-/君がいる奇跡

こちらのシングルは、iTunesやLINE MUSIC、その他サイトで配信もスタートしております。
ituneはこちら

ご購入はこちら(Amazon)

Kona Bay Hawaii×銘仙のアロハシャツで日本とハワイに架け橋を!クラウドファンディング成立!

2018.01.31 Wed

【ありがとうございました!】

1月31日(水)23:00をもちまして

足利銘仙柄のアロハシャツ、

Kona Bay Hawaii×銘仙のアロハシャツで日本とハワイに架け橋を!

クラウドファンディングを終了しました!

おかげさまで大勢のみなさんからご支援をいただき、

目標金額の111%、2,788,000円で達成、成立させていただきました。

みなさまのご支援にプロジェクトメンバー一同、心より感謝しております。

3月のホノルルフェスティバルに向けてハワイのみなさんとの交流も本格化し、

メンバー複数名がハワイ文化を学ぶために都内の教室に通いはじめるなど、

この企画をきっかけとした友好親善のかたちが具体化してきました。

また改めて進捗状況についてはお知らせいたします。

この度ご支援くださった皆様、

日本およびハワイでこの活動にご協力くださっている皆様に

改めてお礼をさせてください。

ありがとうございます!

Mahalo!